オルネDIY女子 Vol.10

こんにちは!
とーってもお久しぶりのDIY女子ブログです。

早速ですが、今回の課題はこちら↓
一体何をやっているかわかりますか?

なんと、ローラーをコロコロ転がして壁に模様をペイントしているんです!

オーナーも一押しのこのローラー、今回はこちらをレポートしていきます。
それではスタート~!

☆ ☆ ☆

オルネDIY女子、記念すべき第10回目は、壁や紙に使えるタイプのローラーについてご紹介。

用意するものはこちら↓
モチーフペイントロール
モチーフペイントロール用フレームローラー
ペンキ
・ペンキを入れる容器
・刷毛

まず最初はローラーの組み立てから。
モチーフペイントロール用フレームローラーにセットのスポンジ部分を取り付けます。
(写真はすでに何度か使用したスポンジのためグリーンに変色…。最初は真っ白です)

次に容器に必要な量のペンキを出します。

使用したペンキは、Hip EGG SHELLのPowdering Snow

 

このペンキをスポンジに含ませていきます。
手でスポンジを回転させてペンキが全体に行き渡るように…。

全体に付いたら刷毛で余分なペンキを落としつつ、スポンジにしっかり馴染ませます。

ここまで出来たら、モチーフペイントロールの取り付け。
自分から見て模様が逆さになるようにセットします。

セット後、くるくる回してロールにペンキを馴染ませます。

ここまでが下準備。

☆ ☆ ☆

それでは、いよいよペイントしていきます!
まずは紙にコロコロ。包装紙を作ります。

写真は緊張の一列目が終わって、二列目に入るの図。
新しい列に移るときは、前の列と少し模様が重なるぐらいの気持ちで
スタートすると、隙間が開かなくてgood。

隙間ができないように・・・

これを繰り返します。

だんだん慣れてきた♪

そして、、

フィニッシュ~

なかなか、イイでき!

☆ ☆ ☆

続いて、壁にもチャレンジ!

コロコロ、コロコロ

ツルツルした壁面だとローラーが滑って上手く回転しない場合があるので、
ある程度、抵抗のある面(木目のざらざら感が残る壁など)に使うのがおすすめです。

動画をFacebookにアップしたので、そちらもぜひご覧ください。

☆ ☆ ☆

最後に、完成した包装紙でラッピングしてみました。

リボンもプラスするとさらに素敵~☆

ピンクの紙は、実はオルネのWEBショップで商品の梱包に使用している緩衝材。
WEBショップでお買い物したことがある方なら、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

こんな身近な材料でも素敵にアレンジできちゃうローラー、
ちょっと試してみたくなってきませんか?

☆ ☆ ☆

次回は布専用の「モチーフペイントロール用アプリケーター」を使った
ペイントをレポートしますので、そちらもお楽しみに!