食器と日々の楽しみ方

ブログなどを拝見していると、
たくさんの美味しそうなお料理やお弁当、お庭やお花の話題など、
忙しい日々の生活をとても素敵に過ごしていらっしゃる雅姫さん。

大人気「雅姫さんxオルネ」のコラボ食器シリーズも、
“日々の生活”で実際に使うシーンに注目しデザインされています。

そこで今回は、雅姫さんの生活にスポットを当て、
多忙な中でも素敵な生活を送る秘訣を探ってみました!

 

雅姫さんのモノ選びの基準

ブログや書籍などでよく目にする雅姫さんのご自宅。
ファッションやインテリア、器など、とってもセンスの良い素敵なものばかりですよね!

雅姫さん「インテリアはシンプルめが好みです。
そこに少しだけピンクを取り入れて、楽しくするのも好きですね。

普段使っている器やカトラリーを選ぶ基準は、
モダンでシャープすぎない、手のぬくもりや愛着が感じられるもの。
フランスの蚤の市などで売られているものようなイメージです。
今回のコラボで作ったプレートの縁取り部分も、
まさにそんなところを意識しています。」

 

気負わず、できる範囲で無理なく
何事も楽しむことが大切

仕事面でマルチな活動をしながら、同時に母として子育てもされている雅姫さん。
毎日お仕事との両立で忙しいはずなのに、
お料理やお弁当をきっちり作られたりしていて、びっくり!
どうしたらそんなことができるのでしょう??

雅姫さん「最初は一生懸命作っていましたが、次第に慣れてきて
あまり時間をかけずに作れるようになりました。
子供も大きくなってきて、今日はお弁当無しで!
なんてこともできるようなったり。
気負わず楽しくできるようになったのが、良かったのかもしれません。
見た目にも綺麗に作れるようになって、楽しく続けられています。」

やっぱり、何事も楽しむことが大切なんですね。
続けなきゃ、と思いすぎずに
できる範囲で無理なくやっていくと、
自然と習慣になったり続けたりできるのかもしれません。

「暮らしを楽しみたい」という前向きな思い

そもそも、お料理やお花などに興味を持たれたきっかけは、
どんなところからだったのでしょうか。

雅姫さん「子供が生まれるのが早かったので(23歳の時)、
家で過ごす時間が長かったことが、料理やお花などに興味を持つようになったきっかけです。
いかに暮らしを楽しくするか。
好きなものに囲まれて生活したいと考えるようになりました。」

雅姫さんが忙しくても素敵な日々を過ごしていける、その根底には、
「暮らしを楽しみたい」という前向きな思いがあるようです。
今回のコラボ食器も、盛り付けた時の面白さを生むデザインや、
並べた時に気分がウキウキするようなカラーリングといったアイデアは、
そういう思いを持つ雅姫さんだからこそ、生み出すことができたんですね。

次回は、スタッフとしてはドキドキなのですが、
オルネについてどう思っておられるかを聞いてみようと思います!

◆雅姫さんプロフィール

1972年生まれ
ファッションモデル
自由ケ丘の子供服&婦人服のショップ「ハグ オー ワー」と、 キッチンクロスを中心としたお店「Cloth&Cross」のデザイナーも務めるなど、多彩な場面で活躍中。
著書に、「LIBERTY CHIC」「私の愛着定番77」「東京散歩」「私の好きな暮らしのかたち」「旅のおはなし」などがある。

>Masaki’s Diary
http://www.hugowar.com/masaki/diary_201503.htm

>ハグ オー ワー
http://www.hugowar.com/