青山店のクローズに伴うTHANKS SALE開催中!

こんにちは。

今日は春分の日にも関わらず雪が降っている東京。
先週はアウターいらずの日があって、桜も咲き始めたのに冬に戻ってしまいました。
だからこそ春がまた待ち遠しくなってワクワク。

ホームページやSNSでもお知らせしている通り、
青山店は4/1を最後に14年間の営業に幕を閉じます。

移転に関する詳細はこちら

沢山のお客様に「寂しい」や「次も楽しみにしているね」と多くのお言葉をかけて頂き
毎日感謝の気持ちでいっぱいになりながらお店に立っています。

この青山という場所では残すところ本日含め11営業日となってしまいましたが
次の不動前でのオープンに向けて走り出す為にスタッフ一同残りもしっかり皆様をお迎えします。

さて、青山店クローズに伴いTHANKS SALEを開催中!
カーテンやキッチンアイテム、アンティーク品までお得な価格でご提供させて頂いていますよ。

更に今まで幾度となくお問合せ頂いてきた什器類も放出することに!
SNSではお伝えしきれないのでブログでご紹介します。

まずは引き出しのあるカウンターチェスト。
とてもいい味が出ていてこれがあれば空間が一気にこなれた印象に。


おそらくお好みがあるであろう昔の虫食いが沢山ありますがこれも味。
この経年変化は古いものでなければ絶対に出せないもの。古い釘が出ている箇所もあります。補修で新しいネジでも留めています。


正直とても重いです。お部屋の2階以上に運ぶ場合は要検討です。
そして引き出しも右上のものは少し上に引っ張っりながら引くと開いたり、
コツが必要な場合も。
でもしっかりとした木が使われているので長持ちです。
サイドと裏側はこんな感じ。

古いものだからこその使い勝手の悪さはありますが、雰囲気や存在感はそれに勝ります。
絶対に!
W209×D81×H80cm    ¥250,000+tax

続いてデスク。
こちらも良い風合い。

裏側はすっきり。  
トップにはダメージがありますがどんな風に使っていたのかなぁなんて
想いを馳せたりしたくなっちゃう跡。 引き出しは引手が付いていませんが左と中央は開くので何か取り付けてもいいですね。
(下から引き出しの背面を押すと開けられます)
脚はこのような状態ですが全体的にしっかりとしていてガタつきもありません。
お洋服などを置いたり什器としても活躍しそうなサイズです。

W130×D73×H72(足が入る中央の引き出し下までの高さ55.5)cm    ¥100,000+tax

本日最後はAstier de Villatteを飾っている什器。
こちらはアンティークでは無くオリジナルで製作したものです。

合計5台あり、この上の写真は2台並べているところ。

サイドが見えているものは濃い色に塗装されていますが、出ていない部分は木肌の明るい色そのままです。

Astier de Villatteの雰囲気に合わせてエイジング塗装が施されています。
下部はストックで扉はプッシュラッチ。
1スパンにつき1枚の棚板がついており、ダボで高さ調整が可能です。

1台で印象的に置いても複数台並べて面で見せても。
W約100×D61×H250cm    ¥140,000+tax /1台

その他ご質問があればお気軽にお問合せ下さいませ。

メゾン オルネ ド フォイユ(営業4月1日まで)
渋谷区渋谷2-3-3 青山Oビル1F
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
TEL:03-3499-0140
Email:info@orne.co.jp