メキシコ生まれのバックや雑貨たち

こんにちは

ただいま吉祥寺のマルシェでは「Mercad Bag Fair」を開催しております。

メキシコ生まれのメルカドバックをマルシェでは毎年扱っていますが、今年は雑誌やTVなどでもご紹介が多く、例年以上に人気のアイテムです。

「メルカド(市場)」へ持っていくお買い物バックとしての使い方はもちろんのこと、普段使いや通勤用に、濡れても大丈夫な素材の特徴を生かして、スポーツジムや海・ピクニックのお供にもおすすめです。

色が鮮やかで目をひくものから、シックでお洋服にわせやすいものと様々な表情のメルカドバック。毎年好みのものをちょっとずつ買い足していくお客様もいれば、どちらも選べないから2つ購入しますという方もいらっしゃいます。

フェア中は、メキシコ生まれのかわいい雑貨も並んでいます。蓋つきのバスケットは小さなものを収納したり、また蓋と本体とを分けて使っても良さそうですね。/ぬいぐるみ(イヌ・サイ)各¥2,200(税抜)  Palma basket ¥3,400(税抜)

ちょっとずつ仕様が違う動物たち。イヌは目のふち色とお腹側の色がちょっと違いますね。
大きなツノのサイは右左の布地違いに個性があり、小さなしっぽがポイントです。

「Mercad Bag Fair」は明日の7/31までの開催です。最終日は20時に終了とさせて頂きます。ぜひアトレ吉祥寺のオルネルマルシェへお立ち寄り下さい。

 

 

 

また8月1日からは上記のイベント「ねこと松尾ミユキとどうぶつたち」を開催予定です。ネコモチーフものを中心にかわいい動物たちの雑貨がそろいます。ネコ好きの方には断然おすすめのイベントです。ぜひお立ち寄りください。

 

E.T