後藤奈々さんの器

こんにちは。吉祥寺のオルネ ル マルシェです。
街の雰囲気もすっかり秋冬モードとなりましたね。

今日はそんなこれからの季節におうちの中でほっこりと過ごせそうな、後藤奈々さんの器をご紹介します。後藤さんは新潟を拠点に活動されている作家さんで、ニュアンスのある表情と使いやすさで人気の器を作っていらっしゃいます。

まずはお食事のときに活躍しそうな半磁器の白い食器です。
白い釉薬の温かみのある雰囲気がお料理をおいしく引き立ててくれそうです。
(左から時計回りに)
しのぎ大皿¥3,300 / しのぎ中皿¥2,100 / 掛け分けマグカップ¥2,300 / 耳付きスープカップ¥2,400(以上すべて税抜)

ティータイムにはこちらを。たっぷりのミルクティーやカフェオレが似合いそうなシリーズです。ソーサーになっているお皿は別売りなので、小皿としても活躍しますよ。
マグカップ各¥2,200 / 輪花小皿(写真中はソーサーとして使用)各¥1,600 / ミルクピッチャー各¥1,500 / 豆皿(木瓜)各¥800(以上すべて税抜)

食卓をかわいらしく演出してくれそうな、帽子型の小鉢や箸置きもおすすめです。
帽子小鉢各¥1,500 / 箸置き各¥400(すべて税抜)

食器の他にとってもかわいい一輪挿しも。
左から 面取り一輪挿し(角)¥1,600 / 面取り一輪挿し(丸)¥1,800 / しのぎ一輪挿し¥1,600(すべて税抜)

ひとつひとつ異なる器の表情。ぜひ店頭でご覧ください。

N.M