オルネDIY女子 課外活動 『ドアのペイント』

こんにちは。

WEBスタッフのシゲヤマです。

オルネDIY女子に参加してきて、少し自信がついてきたので、なかなか踏み出せなかった自宅ドアのペイントに挑戦してみました。
オルネDIY女子 過去の記事はこちら→

作業自体は至ってシンプルでしたが、下準備を丁寧に行うことで、なかなか綺麗に仕上がりましたので、ご報告させてください。参考になれば嬉しいです。

完成したのがこちら↓

 

ペンキはオルネ地下店舗ブトンエパンソーで取り扱っている英国のメーカーFARROW & BALL(ファロー&ボール)を使用して3度塗りで仕上げました。色はNo.2003『POINTING』。マットなホワイトが大満足の素晴らしい発色で、作業中全く臭いがなく、本当に優秀なペンキです。

 

ペイント開始!!

下準備の疲れで心が折れかけ始めていましたが、
一気にテンションが上がります。
「あ~、楽しい♡」
ムラもなく本当に優秀なペンキです。

 

こちらが1度塗り↓
ドア全体を30分ほどで塗り上げられました。
まだ少し地の色が透けています。

 

乾いてから2度塗り↓
2度塗りで十分綺麗です。

 

最終的に3度塗りで仕上げました。
マスキングテープを剥がして作業終了。

 

完成〜〜!!

 

☆☆☆☆☆☆☆

少し話は変わりますが、年末に向けて気分一新、壁紙を張り替えようかな~という方はいらっしゃいますか?
私は最近、自宅の壁紙を張り替えたのですが、その際に壁と天井の間の木枠もFARROW & BALLの同じペンキを使ってペイントしました。

 

剥がしてしまう張り替える前の壁紙をマスキング代わりに使うと
作業がとても簡単に済みましたので、もしよかったら試してみてください。
細かい部分をペイントするだけで、部屋の雰囲気がガラリと変わりますよ。

 

WEBストアでも魅力的な配色のペイントを色々取り扱っていますので、
是非ご覧ください。

DIYはコストを抑えることが出来るメリット以外に、
友達や家族でワイワイ楽しい時間が共有出来ることや、
自ら手を動かしたことで自分の生活空間に、より愛着を持って
過ごせることも魅力だと思います。

よかったらみなさんもDIYに挑戦してみてくださいね!!

K・S