アスティエ・ド・ヴィラット メゾン アクセサリー 書籍 イベントのお知らせ ショッピングカートの中を見る
Home > イベントのお知らせ ブログ オルネドフォイユについて ヘルプ サイトマップ メール送信
ネコの履歴書展
Nouveautes
新入荷アイテム一覧
Astier de Villatte
アスティエについて
販売中のアイテム
お取り扱い品リスト
Meubles
家具・アンティーク
ランプ
Maison
アンティーク・ピース
キッチン蚤の市
カフェオレボウル
生活雑貨
ビオマルシェ
手芸店:メルスリー
ガーデン
アート・クラフト
文房具
Accessoires
アクセサリー
ファッション小物
Enfants
子供服・ベビー用品
Livre
書籍・CD
Original
オルネ・オリジナル
Anano"オリジナル

EVENT

「ネコの履歴書」展

2005年3月5日(土)〜3月13日(日) at オルネ ド フォイユ
2005年5月24日(火)〜6月6日(月) at 恵文社一乗寺店


最近のペットブームで脚光を浴びているのはイヌばかり。ネコのかわいさ、すばらしさもたくさんの人に知ってもらいたい。

そんな思いから「ネコの履歴書」展を企画いたしました。展覧会の連動企画として本の「ネコの履歴書」も出版いたします。 展覧会、本ともにたくさんの作家さんやアーティストさんにご参加いただいております。

まず東京のオルネ・ド・フォイユで、その後、京都の恵文社へと巡回いたします。 ネコ好きの方はもちろん、そうでない方も是非、ネコの魅力を満喫しにいらしてください。

 

【参加者】岡尾美代子さん 100%ORANGEさん 甲斐みのりさん フジモトマサルさん 堀部篤史さん 渡辺葉さん 吉田ルイ子さん 網中いづるさん 江口宏志さん 畠山美由紀さん さわださちこさん tupera tuperaさん 井部祐子さん 今井未知さん 有坂塁さん watoさん ヴェロニク・モルバンさん ジョエル・ジョリベさん 
参加者のプロフィールはこちら


 

 
Kino Igluさんによるロシア映画「こねこ」の上映会。wato kitchenさんの「ネコマンマ」つき。
※恵文社では上映会は行いません。ご了承ください。
●2005年3月5日(土)、6日(日)
18:30 開場
各日定員35名/参加費:2,500円
※受付は終了いたしました。
詳細はこちら
  tupera tuperaさんによるワークショップ。布やボタンなどを使って、自分だけのネコを製作します。

●「自分だけのネコを作ろう」at 恵文社
日時:2005年6月4日(土)
第1回 11:30〜13:30
第2回 15:00〜17:00 各回定員5名
参加費:3,000円(材料費込・おみやげ付)
ワークショップのレポートはこちら!

 


↑「ネコの履歴書」の本も出来ました!

 

●「ネコの履歴書」展参加者プロフィール

渡辺 葉(わたなべ よう)
エッセイスト/翻訳家。東京都生まれ。1995年に渡米。
9年半のニューヨーク生活を経て、2004年春よりオレゴン州ポートランド在住。
主な著書に『ニューヨークで見つけた気持ちのいいふたり生活』(青春出版社)
主な訳書に『アマンダの恋のお料理ノート』(集英社文庫)
また椎名葉の名で『月の光のなかで』(ぺんぎん書房)など。

今井未知(いまい みち)
イラストレーター 。71年仙台市生まれ。96年〜99年までパリのアトリエコントルポワンで銅版画を学ぶ。最近の仕事は水彩画が中心。近年ワイン好きが嵩じて日本ソムリエ協会公認ワ
インエキスパートの資格を獲得。食に関するイラストエッセイなども執筆。

吉田ルイ子(よしだ るいこ)
1938年北海道室蘭市生まれ。慶應義塾大学法学部卒。NHK国際局、朝日放送アナウンサー勤務の後、62年フルブライト交換留学生として渡米。ユージン・スミスの写真に出会い、ハーレムの人々を撮り始める。71年帰国。72年から沖縄、ベトナム、韓国、キューバ、イラン、リビア、南アフリカ等を取材。81年東宝映画「ロングラン」監督。89年JCJ(日本ジャーナリスト会議)特別賞受賞。97年、年齢を重ねて美しく輝く日本の女性たちを撮り始める。03年「華齢な女たち」で東川特別賞受賞。04年、インド・ラダックを取材。71年帰国後より多数の写真展を行う。著書は「ハーレムの熱い日々」(講談社)、「サンディーノのこどもたち」(大月書店)、「わたしはネコロジスト」(ブロンズ新社)、「少女マギー 南アフリカアパルトヘイトをのりこえて」(ポプラ社)等多数。

ジョエル・ジョリベ
1965年パリ郊外生まれ。応用芸術学校でグラフィックデザインを、美術学校でリトグラフを学ぶ。デザイン事務所に勤めながらイラスト制作を開始。子ども向け雑誌のデザインを手がけたことも。いままでに出した絵本は約40冊。雑誌や広告のイラストレーターとしても活躍。2児の母親でもある。

さわだ さちこ
幼稚園教諭、書店勤務を経て現在は書店の子どもの本売場のビフォー・アフターをやっています。フェアやイベントの企画で本選びをする時が至福の時です。
猫は大好きで親友みたいな存在です。その親友が昨年12月27日に天国へ召されてしまい、22年間楽しい時間をたくさん、たくさんありがとうっていう気持ちです。

フジモトマサル
イラストレーター兼マンガ家。著作に『ウール100%』『ウール101%』(ともに文化出版局)、『スコットくん』(角川書店)、『今日はなぞなぞの日』(平凡社)、『ダンスがすんだ』(新潮社)、などがある。
URL:http://www.fujimotomasaru.jp/

有坂塁(ありさか るい
シネクラブ「Kino Iglu」代表。
映画館をはじめ、カフェ、ギャラリー、本屋、雑貨屋など、様々な空間で、世界各国のトップレアな映画を上映している。
URL:http://kinoiglu.at.infoseek.co.jp/

100%ORANGE
及川賢治・竹内繭子のふたり組。
イラストレーションの仕事を中心に、広告・漫画・絵本など
色々なジャンルで活動中。猫大好き。
URL:http://www.100orange.net/

岡尾美代子(おかお みよこ)
スタイリスト。3月末にスタイリストの大森祐子さんとの共著「Hedol(ヒョードル)/アスコム」が発売予定。

網中いづる(あみなか いづる)
1968年生まれ。ユナイテッドアローズのショップスタッフを経てイラストレーターへ。
伸びやかなタッチと澄んだ色彩で多くの書籍の装画を手がける。
主な作品として共著「RUSSIAN WORDS A-Z」(COTO)、
浜田廣助の童話絵本「むく鳥のゆめ」(集英社)の挿絵など。
2003年TIS公募大賞を受賞。

甲斐みのり(かい みのり)
1976年生まれ。「女性の永遠のあこがれをかたちに」と「叙情あるものつくり」をテーマに、雑貨だけでなくあらゆる企画や制作をおこなうLoule(ロル)と、出版部門のCOTO(コト)主宰。文筆や監修業もおこなう。2005年には、ビドの絵本や著書の出版と、代官山にLouleのショールームをオープン予定。刺繍『詩集と刺繍』(COTO)が近著。2005年2月28日までクラシックホテルの日光金谷ホテルに設置されている「乙女部屋」を監修。
URL:http://www.loule.net/

堀部篤史(ほりべ あつし)
恵文社一乗寺店店長。猫と同居暦7年。三軒の家を猫とともに転居し、現在では一軒家にて二匹と同居中。
オンラインショップにてネコの本コーナーまで始めてしまいました。
URL:http://www.keibunsha-books.com/

井部祐子(いべ ゆうこ)
bon bon store という名で傘、バックなどのファッション関係の企画・デザインを行う。猫と暮らし始めた時、自分の気に入るデザインのいい猫用グッズがないことがわかり、同じように思っていたインテリアデザイナーの根本富士子さんとともに、猫用グッズを作るワークショップ「Baffie coda(ひげとしっぽ)」をスタートし、インテリアとしても成り立つ商品を提案。できあがった猫グッズのチェック係は愛猫のアラシ、ナツメ、ハナ、小雪の黒猫4人衆。

tupera tupera(つぺら つぺら)
亀山達矢と中川敦子の2人によるユニット。2002年の夏より、個展や企画展を中心に、
アップリケやパッチワークなどを使ったハンドメイドの作品を展開し、2003年より名
前を“ tupera tupera ”として活動をスタートする。オリジナルの布地を使った作
品の他、イラストレーション、絵本などの分野で活動中。
★亀山達矢(かめやま たつや)
1976年三重県生まれ。東京都在住。武蔵野美術大学油絵学科版画専攻卒業
★中川敦子 (なかがわ あつこ)
1978年東京都生まれ。多摩美術大学染織デザイン科卒業
URL:http://www.tupera-tupera.com/

畠山美由紀(はたけやま みゆき)
男女ユニット "Port of Notes" や10人編成のダンスホール楽団 "Double Famous" の
ヴォーカリストとして活躍する中、 '01年9月12日、
シングル「輝く月が照らす夜」で東芝EMIよりソロ・デビュー。
唯一無二の透明感溢れる歌声と圧倒的な存在感は、音楽シーンの中で確固たる地位を
築いている。2004年10月14日には、日本武道館で行われた
「ジョン・レノン音楽祭2004 Dream Powerジョン・レノン スーパーライブ」に出演。
その他カバンブランド "SAZABY" や、セレクトショップ "UNITED ARROWS" との
コラボレーションも展開するなど、 音楽のみならず多方面でも活躍中。

江口宏志(えぐち ひろし)
代官山のブックショップ「ユトレヒト」代表。ユトレヒトには夜になるとやってくる白い猫の親子がいたのだけど、最近は見かけない。どこにいったのだろう?
URL:http://www.utrecht.jp/

wato(わと)
1975年岩手県生まれ。
イラストレーター、フードコーディネーター、そして管理栄養士。
カフェのメニュー開発、情報誌でのイラスト付きレシピの連載、イラスト作品展などを行うほか、2002年より「wato kitchen」としてケータリングを開始。様々なイベントやパーティで、そのテーマに合った創作料理を提供している。夢は、みんなの体も心もハッピーになるようなフードとアートを創り続けること。
★サントリーHPに「ゴマのおやつ3品」掲載中。
URL:http://health.suntory.co.jp/

ヴェロニク・モルバン
1958年生まれ。パリのボザール(Beaux-Arts de Paris)で彫刻を学びながら、彼女の父であるエルベ・モルバンとAlbert Faraudのアトリエで働く。その後5年間、美術学校で子供たちに美術を教える。現在は、現代美術のアーティストとしてフランスを中心に展覧会などの活動も行う。

 

 

 

→イベントカレンダー | →過去のイベントをすべて見る