ネギシ製陶 マグカップ

 

ネギシ製陶 マグカップ

 

ngs0026 マグカップ/ブラウン

ngs0026 マグカップ/ブラウン 

ngs0023 マグカップ/イエロー

ngs0023 マグカップ/イエロー 

ngs0025 マグカップ/ブルー

ngs0025 マグカップ/ブルー 

ngs0033 マグカップ/アンバー

ngs0033 マグカップ/アンバー 

ネギシ製陶 マグカップ

 

左から、ブラウン、ブルー、イエロー、アンバー

左から、ブラウン、ブルー、イエロー、アンバー 

マグカップ/ブルー

マグカップ/ブルー 

ネギシ製陶 マグカップ

 

ネギシ製陶 マグカップ

 

ネギシ製陶 マグカップ

¥2,200

+
        

“日常使いしたい益子焼”
温もりを感じる、ネギシ製陶の器

栃木県益子町でご夫婦で作陶されているネギシ製陶さんの器。

ニュアンスの美しい色合いと、手作りの温もりを残しつつ洗練されたフォルムで、長く飽きずにお使い頂けます。

プレートや鉢、カップなど実用的に日々使っていただける器を、カラー・サイズともにバリエーション豊富に取り揃えました。

こちらはマグカップです。左からブラウン・ブルー・イエロー・アンバーの4色。
それぞれ別のカラーと組み合わせても◎

程よい厚みと重さで、日常使いしやすいのが嬉しいポイントです。すっきりとした印象で、お手持ちの器とも合わせやすいですよ。


ブラウン
深みのある栗色。かすれたような色ムラがみられます。鈍いツヤのあるすべすべとした質感です。

イエロー
柔らかく馴染みの良い色で、釉薬のかかり方によって様々な表情を見せてくれます。

ブルー
水彩のようなみずみずしい釉薬。自然なムラがあり地の色も透けて見えます。

アンバー
益子焼ではベーシックな釉薬「飴釉」に近い、こっくりとした色味と艶やかな質感。釉薬の溜まりや濃淡が美しく、表情豊かです。


釉薬に見られるヒビ模様は「貫入」と呼ばれる焼き物の特徴です。

同じ種類でも1点ごとに色味や釉薬の濃淡、貫入など一つ一つ仕上がりが異なります。また、表面に小さな凹みや欠け、黒点や歪みなどが見られる場合があります。手作りの味わいとしてご理解いただいた上でお求めください。

ネギシ製陶

栃木県益子町でご夫婦で作陶されている「ネギシ製陶」。2006年より栃木県益子町にて作陶。2018年より窯名を変更し、「ネギシ製陶」として制作されています。

size:幅約12cm×高さ約8cm、直径約9cm

重さ:約200〜220g

素材:陶器

お手入れ方法:電子レンジ、食器洗い乾燥機、オーブン、直火不可×


※手作りの陶器のため、一点ごとに色や形など仕上がりに違いがみられます。ご了承ください。

※微妙なニュアンスの色合いのため、モニターで見る画像と実物とで印象が異なる場合がございます。