梅雨時季の強い味方!インセンスを焚いて気分をスイッチ

オルネ ド フォイユ が に投稿しました

梅雨のジメジメが気になるこの時期。 家の中にこもる臭いやどんよりとした空気感、どうにかしたいですよね。

そんなときに、頼りになるのが香りのチカラ。

香りといえば、ディフューザー、アロマキャンドル、ルームスプレー、フレグランス…といろいろありますが、この時期に特におすすめしたいのが「アスティエ・ド・ヴィラット」のインセンス・スティックです。

香りで世界を旅する、アスティエのインセンス・スティック

世界各地の街や土地のイメージからインスパイアされて調香されたスティック型のインセンスです。優しくゆっくりと広がる心地よい香りは、部屋のイヤな臭いを消してくれるのはもちろん、リフレッシュ&リラックス効果も抜群!


良い香りは、自律神経系・ホルモン系・免疫系にも影響し、心身のバランスを整えてくれる作用もあると言われているんですよ。

さらに、インセンスの場合は嬉しい効果がもうひとつ。それは、浄化作用です。インセンスには除菌・殺菌効果のある成分が配合されているものが多く、家の中の空気全体を浄化してくれるのです。

だから、湿度の高いこの時期に使うのにはまさにぴったり。静かに立ち上る煙はどこか神秘的で、邪気やマイナスな気までも取り除いてくれそうですよね。

リビングやキッチンにも。日常のさまざまなシーンで活躍

使う場所は自由自在。例えば、リビングやワーキングスペースに置いて、仕事や家事の合間のリフレッシュに。

「アスティエ・ド・ヴィラット」のインセンスホルダーとセットで使えば、素敵なオブジェの役割もしてくれます。ボックスの中にはインセンスをしまっておくことができますよ。

場所を取らないので、においがこもりがちなキッチンにも。

料理や食事のあと、空気を入れ替えるタイミングでインセンスを焚くのもおすすめです。

洗面所に置けば、気になる水回りのにおいも解消してくれそう。そのまま置いておきたくなるパッケージも魅力です。

雨の日も香りを楽しみながら、手軽に気分をスイッチ

アロマキャンドルも。火を灯さずに置いておくだけで絵になります。

ちょっとした時間にインセンス焚いたり、キャンドルを灯したりすることで、日常のひと時が少し特別に感じられます。

あいにくな天気でお出かけできないときも、手軽に気分転換ができるのがインセンスのうれしいところ。

香りはもちろん、煙のゆるやかな流れを見ていると、不思議と心が落ち着いてくる気がします。雨音も心地よく聴こえてくるかもしれませんね。

***


家のあらゆる場所で活躍してくれる「アスティエ・ド・ヴィラット」のインセンス。パッケージやインセンスホルダーは、インテリアを素敵に盛り立ててくれるから、家に置いてあるだけでも気分が上がりそうです。

梅雨時期の鬱陶しい日々、お気に入りの香りを味方につけて快適に過ごしませんか。

writing / rie suzuki

◎登場したアイテムはこちら

Astier de Villatte/キャンドルインセンス
Astier de Villatte/インセンスホルダー Lion BoxAntoinette

Astier de Villatte

← 前の投稿 新しい投稿 →