我戸幹男商店 AEKA

 

gtm0007 - Round Bowl/S・Black

gtm0007 - Round Bowl/S・Black 

gtm0005 - Slim Bowl/S・Black

gtm0005 - Slim Bowl/S・Black 

gtm0006 - Slim Bowl/L・Black

gtm0006 - Slim Bowl/L・Black 

Round Bowl/S

Round Bowl/S 

Slim Bowl/S

Slim Bowl/S 

Slim Bowl/L

Slim Bowl/L 

我戸幹男商店 AEKA

¥4,620

+
        

凛と美しい食卓をしつらえる、伝統工芸が息づく木の器

石川県の山中漆器の伝統を受け継ぎ、高い技術と美意識をもってろくろ挽きの木の器を作り出している「我戸幹男商店」。

天然の素材の持つ美しい木目を生かし、木地師が一つ一つ丁寧に挽き上げた精度の高い木椀やボウルたちは、置くだけで凛とした空気が生まれ、テーブルのしつらえがスッと整います。また、滑らかな曲線や穏やかな陰影からは、丁寧な手仕事のぬくもりも感じられます。

お正月などお祝いの席に使える洗練さを持ちながらも、ツヤのある漆器のような主張の強さや扱いにくさがないので、お手持ちの器にも組み合わせやすいですよ。和のデザインを基本に現代的なアレンジが加えられたフォルムには、洋風のエッセンスも感じられますので、洋食器とのセッティングもできそうです。

ちょっと背筋が伸びつつ、特別感に笑みも浮かぶ、そんな佇まいの器です。

AEKAシリーズのブラックのボウルたち。
「あえか」とは、か弱げな様、儚げな様の意。繊細な高台からすっと立ち上がるフォルムが優美です。
木目の出方、色の濃淡などは1点ごとに違いがあります。

AEKA Round Bowl/S・Black

ふっくら丸みのある上部と、抜けのある細身の底部とのバランスが美しいです。

AEKA Slim Bowl/S・Black

上部がすっきりスリムなタイプです。

AEKA Slim Bowl/L・Black

Slim Bowlは、SとLの2サイズ展開です。


商品の特徴・注意事項

ブラックは真っ黒ではなく、木地の見える仕上げ。

ウレタン加工が施された、すべすべしたマットな質感です。天然素材を使用した手工芸品のため、木目や色味には個体差があります。

ボックス入りです。

我戸幹男商店 ガトミキオショウテン

明治41年 (1908年) ろくろの町、山中温泉にて我戸木工所として創業。木地屋職人として木地師の理念を受け継ぎ、漆器の元となる木地の完成度にこだわった漆器を多く制作してきました。近年では、デザイナーと精度の高いろくろ技法とのコラボレーションによって、実用性と芸術性の高さを併せ持つ漆器を作りだしています。

gtm0007 - Round Bowl/S・Black size:直径11cm×高さ7cm
gtm0005 - Slim Bowl/S ・Black size:直径12cm×高さ6.5cm
gtm0006 - Slim Bowl/L ・Black size:直径12.5cm×高さ7.5cm

素材:ケヤキ(ウレタン塗装)

日本製、箱入り

お手入れ:使用後はできるだけ早く洗い、乾いた布で拭いてください。タワシ、みがき粉、食器洗い乾燥機等の使用は避けてください。長時間湯水に浸しておくことは避けてください。